5月14日。甲斐駒ヶ岳山麓はしとしと雨の一日です。ここのところ夕方になると遠雷が聞こえる日もあり、もうそんな時期かーと季節がうつろいゆくのを感じる今日この頃です。

昨日はスタッフ堀内と杉本で下見も兼ねて日向山と鞍掛山へ行ってきました。
この季節、登山口周辺の新緑は素晴らしいです!

日向山・花崗岩の白砂の山頂は、何度訪れてもやはり神秘的で胸躍ります。八ヶ岳方面は残念ながら雲が多かったですが、黒戸尾根、甲斐駒ヶ岳の展望はばっちりでした。いよいよ来週ツアー開催です!ぜひご一緒にいかがでしょうか。
日向山登山ツアー(難易度A~B) 5/22(火)、5/25(土)、9/17(火)              *日向山からの展望(雪の甲斐駒の右隣りが鞍掛山)

その先の日向山~鞍掛山コースは、ぐっと登山者が減り静かな山歩きを楽しめますが、ルートを見失いやすい箇所、足場の悪い箇所もありますので注意が必要です。

急登あり、ながーい下りもありますが、実はこれがまさに黒戸尾根のシュミレーションにはぴったり。そしてまた山頂近くの展望台からの景色はこの通り圧巻です!鞍掛山登山を経験いただければ「黒戸尾根で登る甲斐駒ヶ岳」にも自信をもってエントリーいただけると思います。ぜひご検討ください。
鞍掛山登山ツアー(難易度C~D) 6/12(水)、6/15(土)、10/1(火)

イワカガミの葉も少しずつ色味が明るくなってきました。来月にはきっとお花も見ごろに。開花がいまから楽しみです♪

Follow me!