いよいよ関東甲信地方も梅雨入りとなりました。
雨が続くとどうしてもお出かけ気分に乗り切れないことが多いですが、今日は登山スタイルでなくても気軽に楽しめる北杜市のスポットをご紹介します。
それがこちら、ちょうどいまヤマツツジの見ごろを迎えている「美し森」です。北杜市大泉町、八ヶ岳山麓標高1500mの位置にあり、最寄りの駐車場からは約15分の散策で展望台まで登ることができます。
写真は6/6現在のものです。満開のツツジもありますが、こうしてまだツボミも見られましたので、これからますまず彩り豊かな景色を見ることができるでしょう。こちらはアイズシモツケ。アジサイにも似ている白い花ですが、花びらより長い雄しべが特徴です。この日は南アルプス方面までよく見渡すことができました。ついつい探してしまう甲斐駒ヶ岳のシルエット。そしてその奥には、まだ残雪が残る北岳の姿も。梅雨の晴れ間を狙ってのプチ散策に、ぜひいかがでしょうか?

Follow me!